こめイロ9プレミアム|山形のお米9品種食べ比べセット 令和2年産

¥6,200 (税・送料込)

有効: 在庫41個

割引名 購入数 割引率
複数購入10%OFF 2 + 10%

こめイロ9プレミアム|山形のお米9品種食べ比べセット 令和2年産

SKU komeiro9premium Categories , Tag

山形米食べ比べセット・こめイロ9プレミアムです。

品種名

こめイロ

こめイロ3|山形のお米3品種食べ比べセット 令和元年産 - 山形米の専門店 尾形米穀店
重さ 4.2 kg

こめイロ 山形米の食べ比べセット【ギフトセット】

こめイロ3

★山形のお米3品種食べ比べセット★(1袋450g)
夢ごこち/つや姫/ひとめぼれ


初回オススメ

こめイロ6

★山形のお米6品種食べ比べセット★(1袋450g)
夢ごこち/つや姫/ひとめぼれ
ミルキークイーン/コシヒカリ
はえぬき/雪若丸

こめイロ9プレミアム

★山形のお米9品種食べ比べセット★(1袋450g)
夢ごこち/つや姫/ひとめぼれ
ミルキークイーン/コシヒカリ
はえぬき/雪若丸
ササニシキ/どまんなか

在庫状況等により、品種・産地・生産者が変わる可能性がございます。変更があった場合でも、ほぼ同品質のお米をお米マイスターが厳選してご用意させて頂きます。

山形米の食べ比べセット・こめイロ

日本では昔から、お米は縁起物として、様々な儀式や行事で用いられてきました。「米」という漢字は、「米作りには八十八の工程がある」「八十八の神様が宿っている」などの理由から、八十八の組み合わせによって構成されていると、一説には言われています。また、「八」は末広がりに運が開けていく、縁起の良い数字として有名ですよね。こういった文字の印象からも、末広がりに運が開けていく縁起物として昔から親しまれています。縁起の良いお米は、健康や幸せを願って贈るギフトとして最適です。

ギフトを贈る時に気になるのは、やはり相手に喜んでもらえるかどうかですよね。お菓子や食品、お酒などギフトで一般的な物でも、相手の好みじゃなかったら?お酒が飲めなかったら?家族構成で量が足りるか?などなど、選ぶのに結構気を遣います。でもお米なら、そんな心配はありません。お米は日本人の主食。お米を全く食べないという家庭はほとんどないので、小さなお子さんがいる家庭でも、2世帯住宅の家庭でも、老後の二人暮らしの家庭でも、どんな家族構成の方にでも、気兼ねなく贈ることができます。そして毎日食べるお米だからこそ、普段のお米とは違う特別なお米を贈ってもらえると、ちょっとした贅沢として楽しめますよね。

ギフトを贈る時に気になるのは、やはり相手に喜んでもらえるかどうかですよね。お菓子や食品、お酒などギフトで一般的な物でも、相手の好みじゃなかったら?お酒が飲めなかったら?家族構成で量が足りるか?などなど、選ぶのに結構気を遣います。でもお米なら、そんな心配はありません。お米は日本人の主食。お米を全く食べないという家庭はほとんどないので、小さなお子さんがいる家庭でも、2世帯住宅の家庭でも、老後の二人暮らしの家庭でも、どんな家族構成の方にでも、気兼ねなく贈ることができます。そして毎日食べるお米だからこそ、普段のお米とは違う特別なお米を贈ってもらえると、ちょっとした贅沢として楽しめますよね。

お米は贈り物としてとっても喜ばれます

品種比較一覧表

品種
粘り
甘味
タイプ
相性の良い料理
こめイロ3
こめイロ6
こめイロ9プレミアム
夢ごこち
夢ごこち
★★★★★(4.8)
★★★★★(5.0)
もちもち
塩むすび
つや姫
つや姫
★★★★★(4.5)
★★★★(4.0)
もちもち
卵料理
ひとめぼれ
ひとめぼれ
★★★★☆(3.2)
★★★★(3.8)
すっきり
煮物・刺身
ミルキークイーン
ミルキークイーン
★★★★★(5.0)
★★★★☆(4.5)
もちもち
生姜焼き
コシヒカリ
コシヒカリ
★★★★(3.8)
★★★★☆(4.5)
万能
炊き込みご飯
はえぬき
はえぬき
★★★★(3.8)
★★★★(4.0)
万能
ハンバーグ
雪若丸
雪若丸
★★★☆(3.5)
★★★★(3.8)
個性的
カレーライス
ササニシキ
ササニシキ
★★★(2.8)
★★★★★(4.8)
すっきり
寿司・冷奴
どまんなか
どまんなか
★★★(3.0)
★★★☆(3.5)
すっきり
丼もの
さわのはな
さわのはな
★★★★(4.0)
★★★★☆(4.5)
個性的
卵かけご飯

在庫状況等により、品種・産地・生産者が変わる可能性がございます。変更があった場合でも、ほぼ同品質のお米をお米マイスターが厳選してご用意させて頂きます。

お米マイスターおすすめの
食べ比べの組み合わせ

山形県の姉弟品種の
食べ比べ

2018に本格販売が始まった雪若丸は、山形県内ではつや姫の次に誕生した新品種です。ツヤや白さもつや姫に似ていることから、つや姫の「弟」と呼ばれています。姉弟だけあって見た目は似ていますが、もちもちタイプのつや姫とすっきりタイプの雪若丸は、食べ比べてみるとその違いに驚きます。

つや姫×雪若丸

特徴が真逆の品種で違いがハッキリ分かる

「究極のお米」とも言われ、著名人やイチロー選手も愛する夢ごこちは、粘りや甘さが強くある意味主張が強い「主役を張れる」お米です。一方のササニシキは昭和の大横綱。栽培の難しさから年々希少性が上がっていますが、あっさりとした食味はおかずの邪魔をしない名脇役です。

真逆の特徴を持つ2品種の食べ比べは、誰でもハッキリと違いを感じ取れます。
「食べ比べて違いが分かるか不安」と思ったなら、まずはこれをおススメします。

夢ごこち×ササニシキ

お米の「甘み」を味わいたいならコレ

山形を代表する品種のつや姫。「つや姫」の名前通り、炊き上がりのツヤと香りの良さは抜群で、食味もバランスが良くまさに優等生。夢ごこちは、つや姫と食べ比べると一番「甘み」の違いを感じ取ることができます。
「ご飯って甘いんだね」このセリフを言いたいなら、この組み合わせが一番です。

夢ごこち×つや姫

山形の新旧名品種の食べ比べ

2010年のデビュー以来7年連続で食味ランキングで特Aを獲得するなど、山形県のブランド米としての地位を確立しているつや姫。一方のはえぬきは1992年デビュー。食味ランキングで22年連続特 A を獲得するなど、その食味の良さは折り紙つきの山形が誇る名品種。

真逆の特徴を持つ2品種の食べ比べは、誰でもハッキリと違いを感じ取れます。
「食べ比べて違いが分かるか不安」と思ったなら、まずはこれをおススメします。

つや姫×はえぬき

同時デビューの同級生の食べ比べ

1992年に同時デビューした2品種。はえぬきは22年連続の特A受賞を成し遂げ山形の一時代を築きました。一方のどまんなかササニシキを超える食味との評判で華々しくデビューしたものの、翌年の大冷害で壊滅的な被害を受け、その後は徐々に栽培されなくなっていきました。

今では、栽培している農家さんはほとんどいません。表舞台にほとんど並ばない、ある意味「幻のお米」です。こうした希少品種を少量から楽しめるところも食べ比べの魅力ですね。

はえぬき×どまんなか

昭和の東西横綱対決

こちらは昭和の名品種食べ比べ。言わずと知れた西の横綱コシヒカリはいまだに知名度も人気も高い品種。一方のササニシキは栽培の難しさからあまり見かけなくなりましたが、「お米の好きな人は最終的にササニシキに戻ってくる」と言われるほど、食味が良い品種です。もち米を交配して粘りや甘みが強いコシヒカリと、もち米を交配していないサッパリとしたササニシキ

真逆の特徴を持つ2品種の食べ比べは、誰でもハッキリと違いを感じ取れます。
「食べ比べて違いが分かるか不安」と思ったなら、まずはこれをおススメします。

コシヒカリ×ササニシキ

そのまま食べると似ているのに料理と合わせるとあら不思議

日本での生産量はコシヒカリに次ぐ第2位のひとめぼれ。きっと誰もが聞いたことのある品種でしょう。大冷害で壊滅的な被害を受けたササニシキと入れ替わるように表舞台に立ち、以来日本中で生産されるようになりました。一方のどまんなかは食味は折り紙つきですが、山形県内でしか栽培されていない希少種。

この2品種は、炊き上がりをそのまま食べると、食味が似ていてあまり違いを感じ取れないかもしれません。しかし、この2品種は「料理と合わせると違いが明確に出る」という不思議な特徴を持っています。いくつかのおかずやお総菜で食べ比べをするなら、ぜひこの組み合わせを試してみてください。
それぞれに合う「ご飯のお供」が全く違うことに驚くでしょう。

ひとめぼれ×どまんなか

お米の食べ比べの楽しみ方

「お米にも個性がある」

お米は食べ比べて初めて、違いが分かります。粒の大きさや食感、甘みや粘り、産地・生産者による違いなど、どれ一つとして同じお米は存在しません。そして、違いが分かると、他の品種はどうなんだろう?という興味が湧いてくるでしょう。家族や恋人、気の知れた仲間と一緒に囲む食卓にお米の食卓があるだけで、ちょっとしたイベントとしても楽しめます。そして、お米には人間と同じようにそれぞれ個性があります。

  1. 粘りが強いモチモチタイプ
  2. 粘りが控えめなスッキリタイプ
  3. 毎日食べても飽きない万能型
  4. 料理との相性が良いお米
  5. 塩とつけるだけでも美味しい甘みの強いお米

などなど…個性あるお米たちの食べ比べは「明日はどのお米を食べてみる?」といった感じで、家族でお米を選ぶ楽しみを与えてくれます。

食べ比べが楽しい3つの理由

その1、家族みんながグルメ番組の審査員気分

お米には、人間と同じように、それぞれに個性があります。例えば、粘り・甘みが強くて食べ応えがあるお米、後味がサッパリしたお米、肉料理に合うお米、和食に合うお米、丼ものに合うお米、おにぎりに合うお米などなど、様々な個性を持っています。

そんな個性あるお米たちの食べ比べは、マンネリになりがちな家族での食事にアクセントを与えてくれ、ちょっとしたイベントとして楽しむことができます。まず、「明日はどのお米を食べてみる?」と、いった感じで、家族でお米を選ぶ楽しみがあります。

そして家族で食卓を囲みながら、

「こっちのお米の方がハンバーグには合うね」
「このお米、卵かけご飯にすると最高」
「これは冷めても美味しいから、今度のお出かけの時に、おにぎりにして持っていこう」
「お米ってこんなに甘いんだね」
「このお米は塩の旨味を引き立ててくれるね」

などなど、家族みんながグルメ評論家気分になって、食卓での会話が楽しくなり、家族団らんの機会が増えます。お米の食べ比べは、家族の絆も深めてくれるイベントです。

その2、家族の意外な一面が発見できる

食べ比べをしてみると、同じ家族でも性格や好みが違うように、「お米の好み」や「味覚の感性」に違いがあることが分かります。人は個性を認めてもらうと嬉しいものです。毎日一緒にいる家族の違う一面を見て、接し方が変わったり(実際にお客様の中には、食べ比べがきっかけで中学生のお子様の反抗期が収まったとのご報告を頂きました)、新たな一面が見えてくるかもしれません。

その3、食育にもオススメ

近年、偏った栄養の摂取や、朝食を食べないなど食生活の乱れや、肥満・痩身傾向など、子供たちの健康を取り巻く問題が深刻化しています。こうした問題を解決する重要な役割を果たすのが食育です。 平成17年に食育基本法が、平成18年に食育推進基本計画が制定され、子どもたちが食に関する正しい知識と望ましい食習慣を身に付けることができるよう、積極的に食育に取り組んでいくことが重要となっています。 成長期の子供に対する食育は、子どもたちが一生涯にわたって健やかに生きていくことができるよう その基礎をつくるために行われるものです。 文部科学省によると、食育で身に付けることとして ・食べ物を大事にする感謝の心 ・好き嫌いしないで栄養バランスよく食べること ・食事のマナーなどの社会性 ・食事の重要性や心身の健康 ・安全や品質など食品を選択する能力 ・地域の産物や歴史など食文化の理解など 以上の6つが挙げられています。
この食育に、お米の食べ比べはとても向いています。 なぜなら、お米の食べ比べをすると、例えば産地ごとに味が違ったりするので その産地に興味を持ち、歴史的背景まで調べることもあるでしょう。 さらに、農家さんごとに味が違うので、農家さんに興味を抱きその苦労を知り、ご飯を大事に食べるようになるかもしれません。さらに、お米は従来の慣行農法で作られたものから、特別栽培米や有機JASなど厳格な規格に定めて作られたもの、合鴨農法やEM農法などなど、栽培方法も様々で、食べ比べを通じてこうした知識も高まるでしょう。 お米の食べ比べと家族の団らんを通じて、こうした食育が日本中で行われていき、健やかに育つお子さんが一人でも増え、それが次世代へと引き継がれていけば、日本の米食文化も安泰です。 それは「食卓に笑顔を」を理念に掲げる尾形米穀店の願いでもあります。

尾形米穀店創業130年

5代目店主 尾形厚志

山形米の専門店 尾形米穀店の5代目店主・尾形厚志です。

「お米は生鮮食品。こだわりの農家さんが作った美味しいお米を、より良い状態でお客様にお届けしたい」という目標で、毎日、お米を精米・配達しながら、米屋という職業に向き合っています。

これらの3つの資格を併せ持っているのは、山形県内ではおそらく私だけです。試験に合格するために、一日中、ごはんの実食試験を行ったり…試験の基準のお米の味を超えるオリジナルブレンド米を作ったり…試験官の先生とお米に関する面談をしたり…こんな感じで、各試験ごとに1日〜2日間ずっとお米の話だけを聞いて話して食べ比べてというとても充実した時間を過ごし、ようやくこれらの資格を取得することができました^^実務での経験と培ってきた知識を活かし、山形のお米の美味しさや、お米を食べ比べる楽しさを1人でも多くの方にお伝えしていきたいと思っています。

尾形米穀店店主・尾形厚志
5代目店主 尾形厚志
五ツ星お米マイスター

五ツ星お米マイスター

日本米穀小売商業組合連合会主宰の資格。「お米の博士号」とも呼ばれ、お米の専門知識を有している。5つ星マイスターは最上級の資格。

ごはんソムリエ

ごはんソムリエ

財団法人日本穀物検定協会が主催する資格。お米の産地や銘柄知識、炊飯技術などの幅広い知識を有し、美味しいご飯を見分けられる専門家。​

米食味鑑定士

米食味鑑定士

米食味鑑定士協会が主催する資格。産地の風土・栽培農家・銘柄知識など、お客様に商品選択の目安を提供する「お米のソムリエ」。​

お米HACCP

お米HACCP

食中毒菌汚染等の危害要因をあらかじめ把握し、製品の安全性を確保する衛生管理手法で、当店はお米HACCPの適合事業者に認定されています。

尾形米穀店の理念:「食卓に笑顔を」

尾形米穀店では「食卓に笑顔を」という理念を掲げています。美味しいお米を食べると、人は自然と笑顔になりますよね。そして、一緒に食卓を囲む家族や友人との会話が楽しければ、さらに笑顔になります。今、精米しているこのお米を食べる人に「美味しい!」ともらいたい。そして、お米と通じて、笑顔で食卓を囲める家族を1件でも多く増やしたい……そんな気持ちで、毎日お米を精米しています。そして「食卓に笑顔を」増やすために私達がオススメしているのが「お米の食べ比べ」です。

ご注文を頂いてから精米します

尾形米穀店では、毎日、ご注文を頂いた数量のみを精米しています。白米の取り置きはしませんので、搗きたての鮮度の良いお米をお届けします。

全商品送料無料

尾形米穀店の商品はすべて送料無料です(沖縄・離島の場合は追加で990円かかります)遠方の地域の方もお気軽にご注文ください^^

返品・交換承ります

もし、当店のお米にご満足いただけなかった場合、発送から7日間以内でしたら、返品・交換を承ります。ぜひ、一度お試しください。